CLASSY.

恋愛

「だから彼氏ができないんだよ!」キレイなのにモテない女性の特徴5つ

ファッションや美容をたのしむ働き女子は自分磨きが大好き! 周りからは「美人だね」「モテそう」と言われることが多いのに、なぜか恋はご無沙汰……なんて人もいるのでは?

だとしたら、“キレイなのにモテない女性の特徴”に当てはまっているかもしれません。モテたいなら外見を磨くだけでなく、男性心理をくすぐる方法も知っておきましょう。

(1)意識高い系女子

キレイめファッション、上品ネイル……。そんな美意識が高く、周りからもキレイと呼ばれる女性に対して、男性は「きっと理想も高いのだろう」と躊躇して近づけません。

“美人だけど実はアニメオタク”
“スタイル抜群だけど実は大食い”

など「え、意外!」と思わせるギャップをアピールしてスキを与えましょう。美意識が高いと手の届かない印象があるため、そのイメージを奪還させ“親しみやすさ”を出すことが大切です。

(2)庶民さゼロの今ドキ女子

休日はホテルで女子会、アフター6は習いごと、そんな普段の会話を男性は聞いています。女性にとってはリア充アピールだとしても男性にとっては「オレには満足させてあげられない」と思ってしまいます。これではいくらキレイでも誰からも誘われません。

“夏は焼き鳥にビールでしょ!”
“冬の立ち食いおでんは最高っ”

こんな庶民さを感じられる一言が「オレでも楽しませてあげられる」と自信に繋がり、声がかかりやすくなります。

(3)SNS大好き女子

「あの子のInstagram、いつも華やかでフォロワーもたくさん!」
こんな話題になるのは女子の間だけで、SNS女子は男性から低評価です。仕事の休憩中にSNS、会話中のスマホいじり、さらには一緒にいてもSNS映えを気にする……。
男性はこうしたSNS女子に対して「付き合ったら面倒くさそう」と思っています。男性は付き合いたい条件に、“一緒にいて楽しい存在”を望んでいるため、スマホを手放せない女性はとうてい当てはまりません

SNSはやりすぎNG! メリハリをつけて楽しみましょう。

(4)男性に出番を与えない女性

男性は「これはどうやるの?」「おねがい」と女性から頼られるとうれしい生き物です。しかし、キレイな女性は自立していることが多く「これはこうだよね」「わたしがやっておくね」とスマートな行動をするため、男性は「オレの出番はないな」とアピールができずにヤキモキします。高学歴女子がモテない理由もこのためです!

男性は自分がリードしたい、いい男と思われたい願望が常にあるので、男性を頼るような行動や会話を心掛けて男心をくすぐりましょう。

(5)美人だと自覚している女性

キレイな女性は周りからチヤホヤされることも多いでしょう。特に、自分は美人なほうだと自覚がある人は、知らず知らずのうちに「やさしくされて当たり前」というのが態度に出ています。男性もそこまで持ち上げるつもりはないので、謙虚さに欠ける美人には興味を持ちません。

最終的に選ばれる女性は外見のキレイさではなく「ありがとう」や「ごめんね」など感謝を表現できる内面のキレイさが男心を掴むのです。謙虚な美人は最強ですよ。

ここで参考にしてほしいのが女性アイドルです。プロでありながら庶民さ・素人感を演出するのがうまく、その親しみやすさが男性をとりこにしています。
モテたいなら「あの子、キレイだけどオレもがんばればイケるかも?」と思わせられる女性になりましょう。

 

文/岸川菜月 画像/PIXTA(ピクスタ)(Pangaea、ふじよ、node)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE