CLASSY.

ニュース

パレスホテル東京のクリスマスケーキ試食会でお菓子の家を発見

サンタクロースが覗く煙突の中は…?

童話にも出てくる“お菓子のお家”って、大人になった今でも惹かれてやみません。
お腹を満たすために食べたいわけではなく、ただ自分のものとして手に入れたいと思う、
そんなちょっと特別な魅力をもった食べ物ですよね。

憧れのスイーツにやっと出会えたのは、パレスホテル東京の試食会。
煙突に嵌っているサンタクロースの足が、なんとも愛しい。
4979197961364

お菓子の家の正式名称は「ヘクセンハウス」。ジンジャーブレッドでできたお家の中には、チョコレートとオレンジクリームのケーキが入っているそうです。見た目の可愛らしさだけじゃなく、中身までしっかり詰まっているところが大人仕様。
◆Hexenhaus ヘクセンハウス (限定 10 個) 26×30×H20cm 32,400 円

丸ごと食べられるクリスマスツリー

4979209921501

ショコラとベリーでできたクリスマスツリーは、時間をかけてゆっくりと上から味わいたくなります。今年のクリスマスは週末なので、ケーキをつまみに長いおしゃべりに興じるのも楽しそう。下のスポンジはスフレフロマージュケーキだから、ワインとの相性も良さそうです。
◆Sapin de Noël サパン・ド・ノエル 16×H30cm 10,800 円

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE