CLASSY.

特集

「こんな人いる!」働く男子キャラ図鑑~テレビ局編~

第二回 テレビ局

「一度は彼氏にしたい業種No.1」との呼び声高い、民放キー局のテレビマン。多忙と言われる業種の中でも群を抜いて忙しく、合コンでの出会いはあるものの長続きしないという悩みを持っており、恋愛難民化している人も多いよう。そんな彼らの本命彼女となるには、「オアシス作戦」が1番!既読スルーやドタキャンを責め立てず、癒しを提供してあげると結婚への道も開けるかも❤ただし、高収入とひきかえに、良き夫とは言い難い3K(帰りが遅い・金遣いが荒い・家事協力ほぼゼロ)という条件も揃っているのでそれなりの覚悟を。取引先との飲みニケーションは避けられず、いつまで経っても合コンの最終回を迎えられない集団であることは心得ておきましょう。

  • 勝ち組気質も最近はいまいち…?
    フジテレビ

    派手なこと大好き、お祭り大好きな「お台場情熱大陸」の住人。根っからのお坊ちゃま気質のせいか、一生懸命だが何事も効率が悪いのが玉にキズ。正常な人間生活を送れないほど多忙な割に恋愛欲は人一倍高いため、合コン出没率も高い。CAや会社受付など、花形職業系女子が大好きなので、ワンピに合わせる小物はスカーフで決まり!

  • ザ・業界人的なファッションで登場する
    TBS

    驚異的なフットワークの軽さで、収録の合間のわずかな休憩時間にも合コン参加するチャラキャラ。独身時は多忙で家に帰れず、結婚後は多忙を理由に家に帰らないので、結婚相手より飲み仲間に向いているかも。無意識のうちに結婚指輪を小銭入れに仕舞う悪い癖があるよう…。キレイ色ワンピ×ビジューピアスがウケよし。

  • 私服がダサい結婚向き男子
    日本テレビ

    愛で地球を何度も救っている日テレ男子は、他局に比べ精神的に安定しており、真面目で紳士的なので結婚向き❤お酒を飲むと記者時代の自慢話や苦労話を必ずするので、「さしすせそ言葉」を合いの手に褒めてあげましょう。合コン三昧よりも不摂生な生活からの脱却を目指し、早婚志向も強め。親しみやすい癒し系女子を好む傾向にあり。

  • 仕事も合コンも常に全力!
    テレビ朝日

    見た目は地味でも意外と性格はやんちゃで、捉えどころのない部分も多い彼。テレビマンには珍しく謙虚な男性も多いですが、それは時に裏表のある証でもあるのでご注意を。合コンではスマートに振る舞うものの、解散した後の個別アポ取りは熱量高め。デートにはとろみや透け感を多用した、いい女系ファッションで向かうのが正解です。

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE