CLASSY.

スタッフの自腹買い名品

CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介! ~10月編~

CLASSY.のライター&スタイリストが、最近買った名品とは…?
ウォレットからオールインワンまで、幅広いアイテム9点をドドンとご紹介します。

  • JIMMY CHOOのレザーウォレット

    長財布か小さめの二つ折りにするか迷っていましたが、厚みがなくスリムなところに惹かれてこのウォレットに決めました。ベージュピンクの色味と、ゴツくない星型スタッズも女性らしくて素敵です。

    (スタイリスト 栗尾美月さん)

  • 伊藤 豊さんのブロックプレート

    わりと深さがあるので、汁気のある料理やデザートにも使えます。素朴な感じに見えますが、料理を盛りつけた途端におしゃれな雰囲気に。美味しいものを作りたい! と料理熱を高めてくれる器です。

    (ライター 伊藤綾香さん)

  • meeegan facoutureのブラウス

    ここ数年チェック柄は着てなかったので、新鮮に感じました。落ち着いた色味と、広がった袖口の凝ったデザインが魅力的。ダークカラーのスカートにインして秋の着こなしを楽しみたいです。

    (ライター 田村宜子さん)

  • arronのレザーベルト

    サッシュが流行した頃から、ずっとベルトが欲しいと思いつつ買いそびれていましたが、ついに購入。クラシカルなワイドベルトは、ふんわりスカートのマンネリを一気に解消してくれる優れものです。

    (ライター 西道倫子さん)

  • Le Minorのボーダーニット

    トレンドの背中開きトップスも、ベーシックなボーダーならヘルシーに着られそう。前から見ると普通なのに、Vネックの後ろ姿がおしゃれなところがツボ。白×赤の配色も可愛くて気分も上がります。

    (ライター 北山えいみさん)

  • TSURU by Mariko Oikawaのパンプス

    くすんだピンクの色味が甘すぎず絶妙。ポインテッドトゥで、ヒールが細いから大人っぽくフォーマルな場で使えます。高めの10㎝ヒールなので、脚が長くキレイに見えるところも気に入っています。

    (編集 小島瑳莉)

  • allurevilleのシャツワンピース

    前を開けてアウターとしても着られる「アルアバイル」の2WAYワンピースは、幅広いシーンで活躍する予感。ハリのある素材とゆったりした袖の太さがちょうどよく、一枚あると便利なアイテムです。

    (スタイリスト 平沼洋美さん)

  • BEAUTELLIGENCEのNEWAリフト

    〝肌のひきしめ専用〟美顔器の「ニューワリフト」。その効果の凄さが口コミで広がり、編集部やライターの女性スタッフが次々に購入。私も乗り遅れまいとゲットし、日々のたるみケアに使っています。

    (編集 本間万里子)

  • LAGUNAMOONのオールインワン

    ドレスアップの場面で気張らず着られるものを探していました。日頃カジュアルな服ばかりで、人生の9割がパンツスタイルの私にとって、ハリ素材でパンツ型のオールインワンは華美すぎず嬉しい存在です。

    (ライター 野田春香さん)

撮影/新井修一

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE