CLASSY.

特集

セットアップは「無地より柄」が使えて可愛い!

セットで着るときちんと見えてバラバラに着回しもできるのが魅力のセットアップ。秋のワードローブ初めに取り入れるなら素材はテロンと涼し気、でもヴィンテージ調のプリントが季節を感じさせるこんなセットアップは?

一見ワンピに思えるのに実はセットアップというのが新鮮で今っぽい。体のラインに沿うテロンとした素材なら着こなしやすいので派手柄に挑戦するのもおすすめです。柄の華やかな雰囲気を引き締める黒のレザー小物をコーディネートすれば間違いなし。ブラウス¥14,000スカート¥16,000(ともにイエナ/メゾン イエナ)バッグ¥60,000(FURLA/FURLA JAPAN)ブーツ¥36,000(カルチェグラム/デュプレックス)イヤリング¥15,500(アビステ)バングル¥20,000(Jouete)

こんな着回しも!

  • 着回し1
    トップスを使って

    ブルーデニムを合わせる時は柄の印象が強い分、ベージュの靴などで引き算すると大人っぽく着られます。ブラウス(右ページと同じ)カーディガン¥15,000(アルアバイル)パンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥79,000(ステー/ビームス ハウス 丸の内)パンプス¥21,000(ツル バイ マリコ オイカワ)イヤリング¥9,000バングル¥8,500(ともにマージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

  • 着回し2
    スカートを使って

    シックなグリーンに小花柄がキレイめカジュアルにもぴったり。ジャケットと合わせる時はインナーを白Tシャツでカジュアルにすることでバランスをとって。スカート(右ページと同じ)ジャケット¥110,000(マディソンブルー)Tシャツ¥1,000(Uniqlo U/UNIQLO)バッグ¥35,800(カパフ/ZUTTOHOLIC)シューズ¥34,000(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)バングル¥8,500(サンディ/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)メガネ¥33,000(アイヴァン/アイヴァン PR)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE