CLASSY.

スタッフの自腹買い名品

CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介! ~9月号編~

CLASSY.スタッフが、最近買った名品とは…? ずっと使えるオシャレ傘から話題の美顔器まで、幅広いアイテム9点をドドンとご紹介します。

  • PIERRE HARDYのフラットサンダル

    茶ベースのフラットサンダルを探していて一番キュンときたのが、バッグもシューズも大ファンのピエール アルディ。カジュアルな着こなしも上品に仕上げてくれる、モード感のあるデザインです。

    (ライター/濱口眞夕子さん)

  • MANOLO BLAHNIKのパンプス

    ハワイのノードストロームでセールになっていたマノロを大人買い! ベーシックな見た目ですが、絶妙なブルー、足の甲でクロスする繊細なストラップなど、女性の心を掴む存在感はさすがです。

    (ライター/中津悠希さん)

  • THIRD MAGAZINEのレオパード柄スカート

    レオパード柄が大好きで、このスカートはベージュトーンで上品にはける所が決め手。今の時季はTシャツに、秋冬にはビッグニットからヒョロっと出しても可愛いので、通年で楽しめるアイテムです。

    (スタイリスト/荒木里実さん)

  • SAYAKA DAVISのワンピース

    今季はリゾートワンピが大豊作ですが、私が選んだのは街でも着られる落ち着いた印象のロングワンピ。コンパクトな上半身でウェーブ体型の私にも着こなせます。Sサイズでも引きずらない丈感も◎。

    (編集/水澤 薫)

  • J&M DAVIDSONのワンピース

    随所にポンポンがあしらわれたディテールに一目惚れ。今ならカゴバッグにサンダル、秋にはざっくりカーデを重ねて、長く楽しめる1枚です。真っ白すぎない優しい生成りの色味も気に入っています。

    (スタイリスト/乾 千恵さん)

  • Ray BEAMS × RED CARDの黒デニム

    試着してみたら、脚長効果にびっくりして即購入。はいていると「脚が長く見える!」と言ってもらえる1本です。155㎝の私でもペタンコ靴を合わせられるレングスでお直しナシではけるのも嬉しい!

    (スタイリスト/児嶋里美さん)

  • EBiSのツインエレナイザープレミアム

    クレンジングから、温感ケアや引き締めまでできちゃう美顔器は、入浴後の相棒&お肌ケアの救世主♡ 使ったその日から、肌がやわやわもっちりに。フェイスマスクの上から使うのおすすめデスっ♪

    (編集/ガヤ美)

  • TIFFANY&Co.のペンダント

    流行の大ぶりピアスも好きですが、久しぶりにペンダントをつけたい気分になり、ティファニー銀座本店で購入。こちらは刻印を入れられるアイテムとのことで、家族のイニシャルを入れてもらいました。

    (ライター/よしだなおさん)

  • Traditional Weatherwearの傘

    派手な色の傘も可愛いですが、ファッションの一部として考えたとき、どんな服にも合うのはやっぱりベーシックカラー。ブルーがかったライトグレーなので、全体が地味にならず明るくなります。

    (スタイリスト/大島 愛さん)

撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE