CLASSY.

スタッフの自腹買い名品

CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介! ~7月号編~

CLASSY.スタッフが、最近買った名品とは…? 憧れブランドの最旬モデルから日本未上陸コスメまで、幅広いアイテム9点をドドンとご紹介します。

  • SAINT LAURENTのTEDDY

    スタイリスト荒木さんが持っているのを見て「可愛いな~」と思っていた矢先に、伊勢丹でこの色を見かけて購入。コンサバコーデが多いので、ラフに持てるレザーバッグはハズしとして最適なんです。

    (ライター/西道倫子さん)

  • allurevilleのプリーツスカート

    プリーツスカートを探していたところ、アルアバイルで年間通して使える1枚を発見。青みがかったグリーンにも惹かれました。夏場はTシャツ×コンバースでカジュアルな着こなしを楽しみたいです。

    (編集/前田章子)

  • DIORのイヤリング

    ショートヘアを華やかに見せてくれるアシンメトリーなディオールのピアスは、ひとつずつでも使えるのがポイント。キャッチーなデザインに、アンティークのような渋めの質感も気に入っています。

    (スタイリスト/三好 彩さん)

  • ElixinolのCBDオイル

    薬用大麻の成分が含まれた「カンナビジオール」オイルは、首筋やこめかみに塗るだけで集中力がアップ↑↑ バリバリ原稿を書くとき、プランを集中して考えるときの頼れる相棒なんです♡

    (編集/ガヤ美)

  • Roujeのブラウス

    次世代ファッションアイコン、ジャンヌ・ダマスが手がけるRoujeのチェリー柄ブラウスは、ラインが美しく着痩せ効果も。こういう「パリっぽい」エッセンスには、いくつになってもキュンとします。

    (編集/本間万里子)

  • Danny&Anneのワンピース

    甘くなりがちな白ワンピですが、こちらは黒ボタンが効いているためアラサーがガーリーになりすぎずに着られる1枚。今の時季ならマウンパを重ねて、スポーティなコーディネートにするのも◎。

    (ライター/松阪美歩さん)

  • GIANNI CHIARINIのポシェット

    小さなポシェットに目がない私。ハートシェイプという胸キュンポイントに心を奪われ、「買わずに帰る」選択肢が一瞬で消滅。赤と悩みましたが、今回はモードっぽくも見えるシルバーを選びました。

    (スタイリスト/児嶋里美さん)

  • NIKEのスニーカー

    ヘルシーなムードに乗って、ナイキのスニーカーを2足買い。右の白スニーカーは軽量化され、足が疲れにくくなったエアフォース。ハッピーな色合いのエアマックスはキッズモデルで見つけました。

    (ライター/佐藤かな子さん)

  • Glossier.のコスメ

    ミランダ・カーが愛用していることで世界的に人気が広まった、日本未上陸のGlossier.。NYでチャーミングな店員さんに相談しながらお目当ての眉マスカラ、ハイライト、リップグロスを無事ゲット。

    (ライター/広田香奈さん)

撮影/村本祥一(BYTHEWAY) 

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE