CLASSY.

特集

【はおるだけでこなれ度UP】ジャケットで作る今どき通勤服見本帳PART1

この春は、キレイめコーデはカッコよく仕上げてくれて、カジュアルな装いには品を与えてくれるジャケットが大豊作! はおるだけで今っぽくキマるジャケットコーデをどーんと紹介します。

 

 

■紺ジャケット

羽織るだけで大人の品格が漂うのは、トラッドな紺ジャケットならでは。セミマットな質感の金ボタンがクラシカルなアクセントに。紺ジャケット¥59,000(ebure)

  • ラクちんでカジュアルなワイドパンツが、紺ブレのかっちり感でぐっと引き締まった印象に。ジャケット¥79,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)ニット¥7,900(バナナ・リパブリック)パンツ¥27,000(サクラ/インターリブ)バッグ¥15,000〈ユナイテッドアローズ〉パンプス¥44,000〈ネブローニ〉(ともにユナイテッドアローズ 有楽町店)ネックレス¥14,584(アビステ)

  • スキニーパンツと白地のストライプ柄シャツで、白多めの配色を意識したヘルシーコーデ。シャツのストライプ柄とリンクさせた、ピンクのバッグで可愛げもプラス♡シャツ¥9,900(バナナ・リパブリック)パンツ¥14,000(ヘルシーデニム/ゲストリスト)バッグ¥274,000(ロウナー ロンドン/エイチ アイ ティー)パンプス¥36,000(Theory)ジャケット/スタイリスト私物

  • キレイめなクロップトをスポーティにアレンジ。ジャケット¥34,000(マカフィー/T O M O R R O W L A N D)Tシャツ¥6,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)パンツ¥7,990(PLST)バッグ¥14,000(バナナ・リパブリック)スニーカー¥11,000(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)めがね¥26,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ネックレス¥6,612(アビステ)

  • 紺ジャケット×フレアスカートの、安定感のある上品な組合せ。キレイ色を効かせて春らしく! ジャケット¥27,000(CELFORD/CELFORD 新宿ルミネ1店)カーディガン¥23,000(ハウント/ハウント代官山(ゲストリスト))スカート¥17,000(ミミ&ロジャー)バッグ¥16,000(メゾン ヴァンサン/フラッパーズ)パンプス¥7,862(マミアン/マミアン カスタマーサポート)

  • ジャケット¥45,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)カットソー¥9,500(ハイク/ボウルズ)肩にかけたカーディガン¥13,000(アルアバイル)デニムパンツ¥33,000(エージー/エージー ジャパン)バッグ¥24,000(ルーニィ)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)帽子¥6,200(CA4LA/CA4LA ショールーム)

  • ネイビーストライプのシャツワンピと作る、清潔感たっぷりのコーデ。レギンスを投入して旬の要素を加えたのがポイント。ジャケット¥87,000(マディソンブルー)シャツワンピース¥21,000(カレンソロジー/カレンソロジー青山)レギンス¥9,800(ミミ&ロジャー)バッグ¥27,000(アタオ/スタジオアタオ)シューズ¥25,000(ファビオ ルスコーニ/ユニバーサルランゲージ 渋谷店)

撮影/清藤直樹〈静物〉、千葉太一〈人物、複写〉 モデル/松山亜耶、西内ひろ ヘアメーク/YUMBOU(ilumini) スタイリング/平沼洋美 取材/広田香奈

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE