CLASSY.

限定大好き

超、超、超、超、超高級なビニール傘!そのお値段と実力はいかに!?

【THIRD MAGAZINE × WHITEROSE のコラボ傘が発売決定!】

徳川幕府時代から続く傘の老舗、ホワイトローズ社の知る人ぞ知るビニール傘の名品「かてーる16」をサードマガジンが別注。宮内庁御用達でもあるホワイトローズ社の傘はいわゆるビニール傘とは一線を画す耐久性と品格を持ち合わせたリュックスな造りが魅力です。
まずメインとなるビニールはオレフィン系の多層フィルムを3枚重ねにした構造になっており撥水性に優れ、丈夫なだけでなく、一般のビニール傘のように、開閉時にくっつくようなこともありません。さらに、特許の逆支弁によって風に強い構造になっているほか、透明度の非常に高いビニールと16本の丈夫なグラスファイバー(FTP)を用い、強くしなやかでありながら上品で美しいデザインになっています。
また、ホワイトローズ社のビニール傘は使い捨てではなく張り替えなどの修理をすることが可能。エコな観点からも長い目で見た場合の経済性からも非常に魅力的な傘といえます。
サードマガジンでは持ち手部分を風合いのあるアカシアのウッドに、アクセントとなるビニールのステッチをベージュでトリミングすることでよりクラシックで上品な佇まいに仕上げました。傘の美しさをそこなわないよう、ブランド名はバンド部分にクリアロゴで印字しています。

color:CLEAR ×BEIGE
delivery:5月
¥9,000−+TAX

<About WHITE ROSE>
ホワイトローズは江戸時代から続く雨具商の武田長五郎商店がルーツ。
九代目の前社長が進駐軍の持ち込んだ「ビニール」に着目し、世界で初めてビニール傘の開発に成功したそう。それ以降も、職人の手作業による確かな技術を武器にクオリティに拘ったビニール傘を作り続け、量産型ビニール傘の概念を覆す高い透明性、堅牢性、上品なデザイン性を実現。近年では”Cartier”のプレシャスな期間限定コンビニ「カルチエ」にてラグジュアリーなビニール傘としてセレクトされるなど本物志向の層に多くの支持を受けている。なお、赤坂御苑で行われる園遊会で使用されている傘もホワイトローズ社のものである。

<問い合わせ先>
サードマガジン
03-5784-6348

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE