CLASSY.

特集

冬コーデの底上げを図るなら、このバッグにおまかせ!

今季さまざまなブランドから出ている〝イット〟なデザインと言えばコレ、バケツ型バッグ。海外のファッショニスタから人気に火がついたスタウドをはじめ、大人が持ちたい4タイプがこちら。

  • 1 .STAUD

    ブランドを代表する
    ユニークなアイコンバッグ

    国内外のオシャレ業界人からの人気も高い、スタウドのアイコニックモデル、〝モロー〟。大きなハンドル、ネット、レザーバゲットで構成された遊び心のあるデザインが魅力です。バッグ〈H16×W15×D8〉¥46,000(スタウド/エストネーション)

  • 2.OUIOUI

    初心者も使いやすい
    主張を抑えた上品な佇まい

    いつものショルダーバッグの延長として使えるような、プレーンな表情がうれしい。シンプルな存在感ながら、大ぶりなリングハンドルが旬な空気を連れてきます。右からバッグ〈H15×W15×D12.5〉¥27,000〈ウィウィー〉バッグ¥27,000〈H15×W15×D13〉〈ウィウィー×デミルクス ビームス〉(ともにデミルクス ビームス 新宿)

  • 3.GIANNI CHIARINI

    深みのあるカラーが
    着こなしを品よくまとめます

    ジャンニ キアリーニは1974年にフィレンツェで生まれたバッグブランド。確かなクラフトマンシップを感じさせる控えめな光沢のレザーが、さりげない洒落感を放ちます。右からバッグ〈H22.5×W21.5×D13.5〉¥37,000バッグ〈H18×W17×D11.5〉¥35,000(ともにジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)

  • 4.TOFF&LOADSTONE

    クラシカルであり、〝今っぽい〟
    存在感抜群のミックス感

    スコットランドの民族衣装、キルトが名前の由来となっている〝Kiltie〟。トレンドのペールカラーにリザードの型押しが施され、洗練された表情に仕上がりました。バッグ〈H17.5×W17.5×D17.5〉¥31,000(トフ アンドロードストーン/T&L)

撮影/西原秀岳(TENT) スタイリング/平沼洋美 デザイン/福永早耶(WHITE AGENCY) ※文中の表記はH=タテ、W=ヨコ、D=マチで単位は㎝です。

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE