CLASSY.

着回しDiary

<大晦日は彼の実家へ…> Xmasにプロポーズされる 12月の着回しDiary【12/31のコーデ】

 

カリスマ結婚アドバイザー・植草美幸さん監修の結婚できる服⑥をフル活用

華やかなお誘いが増える12月。彼がいる人は、イヴに素敵なプレゼントを期待したくなる頃です。婚活のプロ・植草美幸さんオススメの「結婚できる服」で、一カ月以内のゴールインを目指して!

 

【12/31のコーデ】大晦日は彼の実家へ。初めて来たら見たことのない豪邸が! え、有名資産家のお坊ちゃんだったの!?

【ITEM : C+2】
鈍感だったのは彼ではなく、私だったみたい。プロポーズのダイヤが大きかった謎が解けた! この1カ月、結婚資金や家を手にしようと、必死にだった私はなんだったの!?
バッグ¥32,000(モダルー/ティースクエア プレスルーム)ティペット¥13,000(ディ スティル/ユニバーサルランゲージ 渋谷店)パンプス¥23,000(メダ/モード・エ・ジャコモ)イヤリング¥5,500(アビステ)ネックレス¥14,200(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)スーツケース¥200,000(グローブ・トロッター/グローブ・トロッター 銀座)
〈男性〉シャツ¥8,241(ユナイテッド カラーズ オブ ベネトン/ベネトン ジャパン カスタマーサービス)ニット¥4,990(アメリカンイーグル アウトフィッターズ)コート¥45,500(スコッチ アンド ソーダ/スコッチ アンド ソーダ 原宿店)パンツ¥48,000(ヤコブ コーエン/ヤコブ コーエン GINZA SIX)

植草美幸さん監修の結婚できる服と12月のベーシックワードローブ

  • 【C】きちんと感の最高峰 ネイビーセットアップ
    彼ママウケNo.1。各¥16,000(ともにドゥーズィエム クラス/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店)

  • 【2】ガウンコート
    優しげなピンク。¥64,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)


植草美幸さん指南! 2019年版「結婚できる服」

「胸、腰、お尻のうち、2カ所がわかる服を着ることで、男性は女性らしさを認識するもの。彼にプロポーズさせるためには、体のラインをさり気なく出すコーデを積極的に取り入れて。〝男性のクローゼットにはないもの〟が彼の心をくすぐります」

【A】やっぱり王道はコレ! 白ワンピース
モテのコーデに必須の絶対的な王道アイテム。ウエストの切り替えがシルエットを際立たせる¥47,000(YOKO CHAN)

【B】上品さと着回し力を両立 ツインニット
爽やかなキレイ色でお嬢さん風に見せて。カーディガン¥15,000ニット¥12,000(ともにデミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)

【C】きちんと感の最高峰 ネイビーセットアップ
彼ママウケNo.1。各¥16,000(ともにドゥーズィエム クラス/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店)

【D】トレンドとモテをねらえる チェックタイトスカート
明るい印象になるチェック柄は、男性ウケのいいトレンドデザイン。¥26,000(エストネーション)

【E】カジュアルさを足すなら デニムタイトスカート
カジュアルコーデにはパンツよりもスカートが女性らしい。¥12,000(スローブ イエナ/スローブ イエナ 自由が丘店)

【F】冬の鉄板モテアイテム ニットワンピース
体に沿うラインが女度高め。柔らかい印象になるワンピ。袖が長いと尚良し! ¥49,000(デミリー/サザビーリーグ

<strong>植草美幸さん</strong><br> 結婚相談所マリーミー代表。年間1,000組の恋愛アドバイスを行い、「結婚できるファッション」「婚活ファッション」など女性誌の監修も多数行う婚活アドバイザー。
植草美幸さん
結婚相談所マリーミー代表。年間1,000組の恋愛アドバイスを行い、「結婚できるファッション」「婚活ファッション」など女性誌の監修も多数行う婚活アドバイザー。

12月のベーシックワードローブ

【1】チェスターコート
小さめな衿が優しい印象にしてくれるグレーコート。¥37,000(CELFORD)

【2】ガウンコート
優しげなピンク。¥64,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

【3】ざっくりカーデ
最旬カーデといえばこれ。¥19,000(スピック&スパン/スピック&スパン 有楽町店)

【4】Vネックニット
落ち感のある袖が今っぽいラインに仕上げてくれる、ゆったりニット。¥32,000(ebure)

【5】ブラウス
シャツ素材ですっきり見え。¥19,000(ハウント/ハウント代官山/ゲストリスト)

【6】Tシャツ
インナーとして活躍するシンプルTシャツ。¥7,500(スリードッツ/スリードッツ青山店)

【7】リブタートル
肌になじむ優しいモカブラウン。体のラインも見せてくれる。¥6,000(LAGUNAMOON)

【8】Aラインスカート
ウエスト調整可能なキレイ色。¥16,000(バビロン/エレメントルール カスタマーサービス)

【9】デニム
クロップト丈で太ももがすっきり。¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)

【10】テーパードパンツ
センタープレスできちんと感。¥39,000(ブルックスブラザーズ/ブルックス ブラザーズ ジャパン)

今回の主人公は…
12月24日生まれの美絵子は押上在住の広告代理店勤務。彼氏はエンジニア職の超草食男子。付き合って3年、お互いの家にはしょっちゅう行き来するけれど、ややマンネリ気味。結婚する気があるのか、不安なさなか、事は起きた…!

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/石井美絵子、山中修平、佐々木やよい ヘアメーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) スタイリスト/児嶋里美〈女性分〉、中西ナオ〈男性分〉デザイン/Yoshi-des. 取材/松阪美歩 編集/前田章子 撮影協力/AWABEES、TITLES、UTUWA

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE