CLASSY.

特集

気温10℃以下になったら出番!人とカブらないオシャレダウン7選

空気が凛と澄み渡り吐く息も白くなって、いよいよ迎える冬本番。自然と手が伸びるダウンコートですが、都会的なデザインが人気の海外ブランドや、ワンランク上の着心地を味わえるJAPANメイドの台頭で、注目度がアップしているんです。今年こそ人とかぶらないダウンを選んで、一歩先行くオシャレを実現!

デザイン性と機能性を兼ね備えた最旬都市型海外ダウンをチェック!

1.WOOLRICH(ウールリッチ)

アメリカ最古のアウトドアブランド、ウールリッチ。老舗の伝統に裏打ちされた防寒性や耐久性、撥水性などの機能面はもちろん、トレンドに左右されないベーシックで汎用性の高いデザインが人気。この秋オープンした表参道の旗艦店では、日本向けの新ライン「ウールリッチ アウトドア」の展開の他、ニットやアクセサリーなども充実。

ロングダウンジャケット[ファー取り外し可能]¥138,000(ウールリッチ/ウールリッチ 青山店)ニット¥42,000(スローン)デニムパンツ¥26,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)バッグ¥178,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ショートブーツ¥141,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ピアス¥36,000(プラージュ/プラージュ 代官山店)ネックレス¥50,000(ロンハーマン ジュエリー/ロンハーマン)

2.MOOSE KNUCKLES(ムースナックルズ)

今シーズン、日本初上陸を果たしたカナダ発ブランド、ムースナックルズ。ワーク&ミリタリーテイストにモード感を加えたデザインが人気で、全国の有名百貨店で続々とポップアップイベントが開催されています。左腕上部につけられたアイコンは、MOOSE(ヘラジカ)の足跡とKNUCKLES(こぶし)のメタル感を掛け合わせたデザインロゴです。

ダウンジャケット[フード取り外し可能]¥149,000(ムースナックルズ/グルッポタナカ)タートルネックニットワンピース¥25,000(エーピー ストゥディオ/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク)ニットレギンス¥19,000(スリードッツ/スリードッツ青山店)バッグ¥129,000スニーカー¥83,000(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)

3.Quartz(クォーツ)

昨年日本初上陸を果たしたカナダ発のダウンジャケットブランド、クォーツ。ダウンには高品質なカナダ産ホワイトダックが使用され、その機能性は極寒地のカナダで探検隊や航空会社から支持を得ています。ミニマルなデザインに着用する人すべてをスマートに見せるシルエットを共存させ、タウンユースでもオシャレに着こなせます。

ロングダウンジャケット[ファーとフード取り外し可能]¥112,000(クォーツ/プラドプレスルーム)ニット¥22,000(スローン)コーデュロイパンツ¥59,000(シクラス/ザ シークレットクロゼット神宮前)バッグ¥139,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ピアス¥27,000(リジー フォーチュネイト/プラージュ 代官山店)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE