CLASSY.

ニュース

ロンシャンからパリ1区にオマージュした新作バッグが登場

光の都パリの中心に位置し、歴史的な区域であるパリ1区。

1998年パリ初のブティックをオープンする場所としてロンシャンが選んだその区にある、サントノレ通りにオマージュを捧げた新作≪パリ プルミエ≫が発表されました。

最高品質のフランス産カーフスキン、手作業で施された繊細なディテール、しっかりと設えられた内側のコンパートメントなど、バッグの中身をしっかりと守りつつ、高級感を感じさせるアイコン的バッグとなっています。

使ううちにマットなレザーのつやが増すので、共に時を重ねていける大切なバッグになりそう。

 

トップハンドルトートバッグS \242,000(税抜)W31xH21xD13.5cm

トップハンドルトートバッグM \268,000(税抜)W37xH24xD15.5cm

素材:カーフスキン、真鍮。ライニング:ラムスキン

カラー:ブラック、ナチュラル、テラ、レッドラッカーエボニー

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE