CLASSY.

特集

ボブ向けも!アイロン不要の「おしゃれで楽」なヘアアレンジ【④くるりんぱ】

朝忙しくて、髪を巻いている時間がない!ヘアアレンジするのは好きだけど、アイロンで巻くのが苦手。雑誌で見たあのスタイル、素敵なのに思い通りに作ることができない…。そんなヘアアレンジの悩みを持っていませんか?
それはもしかしたら、「アイロンで巻く必要がない」ヘアアレンジで全部解決できちゃうかもしれません。

今回は、CLASSY.ONLINEの特別連載として「ベースでアイロンで巻く必要がないヘアアレンジ」を全6回にわたって公開します。もちろん、ロングだけじゃなくて、ボブの人だってできるスタイルも掲載!

第4回目では、「くるりんぱ+α」でできる、簡単ヘアアレンジを公開します。

ボブ&ロングの人にぴったりの巻かないヘアアレンジを紹介

まずは【ボブ編】からご紹介!こんな人にオススメ

Before

Before
☑肩につくレングスで、ややレイヤーの入ったボブ
☑髪が硬い、毛量が多い
☑クセが強いので、うねりが気になる
☑アイロンでは巻くというよりクセを伸ばす
☑ピンでうまく留められないけどゴムは使える

そんな人には、こんなアレンジを!

毛流れとクセをミックス【編み下ろし風くるりんぱ】

  • Front
    低めの位置で結んだポニーテールに、くるりんぱを組み合せたスタイル。髪のクセと毛流れがミックスされて、アイロンで巻いていないのにおしゃれな毛流れに。クセ毛をカバーすることもできます。

  • Side
    顔周りの毛は前髪を自然に下ろした状態に。顔周り、もみあげ付近に後れ毛を残しておくことで、無造作な毛流れを演出することができます。

  • Back
    上はくるりんぱ下はポニーテールを組み合わせたアレンジ。ざっくりと編み下ろしをしているようにも見え、少し手が込んでいる風にみせることができます。くるりんぱして毛流れに変化をつけ、ブローしていないクセ毛をごまかせます。

ヘアアレンジの詳細プロセスを紹介!


  • 両サイドの髪をぼんのくぼ付近にもってきて、ゴムで結わきます。
    野暮ったく見えてしまうことがあるので、毛束はあまりたくさんの髪を取りすぎないようにします。


  • 結わいた髪は、毛先を上から通してくるりんぱします。毛先は他の髪と軽くなじませます。


  • くるりんぱした部分を、指で軽くつまんで引き出します。2倍くらいの大きさになるまで引き出して、ふんわりと立体感を出します。


  • バックの髪は襟足付近でゴムで結わき、ポニーテールにします。くるりんぱしてある部分に近いとバランスが取りにくいので、なるべく低めの位置で結ぶのがポイントです。


  • ポニーテールの根元付近は、指で軽く引き出してたゆませます。上下に向けて、数回引き出します。


  • さらに、毛先から毛束を一つまみ取り、ゴムに巻き付けて隠します。生活感が隠せるだけでなく、毛流れがより複雑に見え、全体のバランスが良くなります。

続いて【ロング編】!こんな人にオススメです

Before
☑鎖骨付近のミディアム~ロングヘア
☑柔らかい髪質で、ぺたんとしやすい
☑カジュアルすぎるアップは苦手
☑ストレートやナチュラルタッチが好きでアイロンで巻くことは稀
☑寝癖がつくと髪がつぶれやすい

そんな人には、こんなアレンジがオススメです

ツヤ髪を生かして大人っぽく【大人ギブソンタック】

  • Front
    低めの位置で毛先を小さく内側に丸め込んだ、ギブソンタック風のヘアアレンジ。おだんごよりもフォーマルな印象に見えるので、ちょっとしたパーティーなどの場にも使えます。

  • Side
    いわゆる全体の髪の毛先をぐるぐると内にしまい込んでいくギブソンタックと違い、小さめに丸め込んでいるので適度なカジュアル感があります。アイロンで巻いてない、さらっとした髪の雰囲気と相性は抜群です。

  • Back
    毛先を内側に丸め込んであるアレンジです。耳周りはすっきりと見せているので、流行りの大ぶりのピアスやイヤリングなどのアクセサリーを合わせるのもオススメです。

ヘアアレンジの詳細プロセスを紹介!


  • 全体の髪を襟足から少したゆませた状態でゴムで結わきます。結ぶ前に、セラムなどのさらっとしたスタイリング剤を使って、手グシを通しておくとほどよいナチュラル感に。


  • 毛先を上から通してくるりんぱします。大きめの穴が少し空いた状態です。


  • 毛先を手で左右に引っ張り、ゴムをきつく締めます。


  • さらに毛先付近をゴムで結わいて固定します。


  • 毛先をくるりんぱして空けた部分に丸め込み、ピンで固定します。


  • 毛束を左右に広げて丸めた部分をボリュームアップさせます。


  • さらに襟足付近をたゆませます。この部分にゆとりを作ることで、こなれ感がアップします。

アイロンで巻かないヘアアレンジ、いかがでしたか?時間がない時や、出先でさっと髪をまとめるときに、ぜひ活用してみてくださいね。

さらに続々と「ブローする暇もない!生乾きだけどできちゃうヘアアレンジ」などもご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

今回のヘアを解説してくれたのは…
ヘアメイクアーティスト
鈴木富美子さん(ヘアサロンEMBELLIR・代表)
スタッフ全員が毛髪診断士の資格を取得している、髪の美しさにこだわるヘアサロン「アンベリール」代表。大人らしい上品なヘアアレンジが得意で、着物やウェディングのアレンジ本を多数出版。20代~50代以上まで、幅広い層の女性たちからの厚い支持を受けている。サロンではオリジナルのヘアアクセサリーの販売や、ヘアセットのオーダーも可能。

EMBELLIR アンベリール
東京都渋谷区神宮前4-2-22 アビターレ2F
☎03-6447-4263 営業平日11:00〜20:00 / 土日祝 10:00〜19:00(火曜定休)
https://www.embellir.jp.net/
Instagram→@embellirhairstyle  @embelliromotesando

撮影/奥村浩毅 ヘア/鈴木富美子(EMBELLIR) メーク/宮寺真悠 モデル/武岡真理恵さん<ボブ>(ディベロッパー勤務・32歳)、山岡葵さん<ロング>(看護師・31歳) 編集/ガヤ美(CLASSY.WEB編集室)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE