CLASSY.

特集

ボブに飽きたときにオススメ!気分転換ヘアアレンジ【アラサー女子、次の髪型問題の正解は?】

ボブのブームは継続中で、街中に溢れていますよね。でも、新しさはなくなっているから…。「次どうする?」と思っている人が急増中!そんな悩みを、全3回に分けて解決します。

第2回目は、「今ボブでアレンジするならこんなヘアが今っぽい!」と美容師さんがおすすめする2つのヘアアレンジをご紹介します。どれも簡単なのにおしゃれ。ぜひマスターしてみてください。

旬の2つのヘアアレンジを順番にご紹介します!

旬のボブヘアアレンジ1「大人可愛い!低めシニヨン」

支持率が一番高いのは、こなれ感あふれるラフなシニヨン

今、人気が集中しているアップスタイルといえばシニヨン!髪が短めのボブは低めでまとめて無造作に仕上げるのがオススメ。どんな服に合わせてもオシャレ度が一気に高まります!(稲本美和子さん/34歳・アパレル勤務)

  • Side
    耳くらいの低めの位置でまとめているので、シニヨンの毛束を引き出しても崩れていません。

  • Back
    無造作にまとめていても、ゴムの結び目が隠れているので生活感が出てしまう…なんてこともありません!

作り方のポイントは「表面やおだんごの髪を引き出してラフに仕上げること」


  • 手ぐしを使って、全体の髪を耳くらいの低めの位置にまとめます。


  • まとめた髪をゴムで結びます。写真のように、丸めた毛先を完全に抜ききらずに、ゴムシニヨンをつくります。


  • ゴムシニヨンにした毛先を結び目に巻きつけ、毛先をゴムにはさんでとめます。


  • シニヨンを左右に広げます。広げすぎると毛先がパラつくので注意しましょう。


  • シニヨンの結び目をおさえながら、トップの髪を軽く引き出してラフに仕上げます。

旬のボブヘアアレンジ2「辛口派におすすめ!〝笹団子〟ヘア」

今バズり中!最新かつ簡単ひとつ結びの代表格

1つ結びした毛束をもう1回ゴムで束ねた「笹団子」のように見えるヘアアレンジですが、適度なモード感がでてカッコいい!ヘアメークさんやスタイリストさんなどオシャレな人たちがこぞってしはじめた、新しい1つ結びです。

  • Front
    前髪はセンターで分けて、顔周りに髪を下ろさずにまとめて辛口な印象を強調。

  • Back
    毛束の膨らみに合わせてトップの髪も引き出し、バランスよく。

作り方のポイントは「どのゴムもきつめに結んで髪の膨らみを保つこと」


  • 前髪をセンターで分けて髪を耳にかけたら、全体の髪を耳の高さでタイトめに結びます。


  • 結んだゴムを手でおさえながら、トップの髪を引き出して高さを出します。


  • 結んだ毛束の中間をもう1回ゴムで結びます。毛先は抜き切らず丸め込むようにして、小さなゴムシニヨンにします。


  • 毛束の中間を結んだ状態です。どちらのゴムもきつく結ぶのがポイント。


  • 結んだ根元近くと毛先の毛束を左右に広げて、丸みを出して膨らみを作ります。

いかがでしたか?大人可愛いアレンジと、辛口モードなアレンジを提案しました。髪の短いボブでも、旬なアレンジができるんです!「ボブに飽きた…」という人はぜひ挑戦してみて下さい!次回は、頑張って髪を伸ばしている人に向けた「ごまかし&気分転換の小ワザ」を紹介します。

教えてくれたヘアメークさんは…
保志ゴローさん
(natura:港区南青山5-2-15 ヴィオレ南青山 ☎03-6427-4742 naturatokyo.com  )
NAVEさん
(PATIONN:東京都渋谷区神宮前4-2-17表参道4217ビル3F ☎03-6447-1735 Instagram@pationn_official)

撮影/大瀬智知 メーク/松岡咲由梨(natura)、mana 取材/よしだなお 編集/ガヤ美(CLASSY.WEB編集室)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE