CLASSY.

特集

【神ワザテクで瞬間可愛く!】家からしっかりor出先でちゃちゃっとヘアアレンジ10選②

予定どおりに進められるタイプの人も、ついつい時間ギリギリになっちゃう人も、夏のヘアはいつも可愛くしたいもの。今回はそれぞれのアレンジを紹介します! あなたはどっち派?

カジュアルな日はぱっと目を引くアレンジに

〈右〉パーカ¥15,000(ドレスレイブ/ジオン商事)ブラウス¥16,000(ヤン マッケンハウアー/メイデン・カンパニー)スカーフ¥8,900(アトリエ ニノン)デニムパンツ¥25,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)ピアス¥2,600(アネモネ/サンポークリエイト)ネックレス¥45,000(シャーロット ウーニング/フラッパーズ)〈左〉カットソー¥12,000(ルミノア/ゲストリスト)サングラス¥34,000(アイヴァン/アイヴァン PR)イヤリング¥1,600(スリーフォータイム/ジオン商事)

家からしっかり派

スカーフごと編み込んで華やかに❤

  • トップの髪を1束とり、その下に細く折ったバンダナを真っすぐに通します。

  • 次に右サイドから髪を1束とり、右のバンダナと一緒に編み込みます。

  • さらに左サイドから髪を1束とり、左のバンダナと一緒に編み込みます。

  • 同じプロセスを繰り返して、髪とバンダナを一緒に編み込みます。

  • 衿足くらいまで編み込んだら、髪とバンダナを一緒にゴムで結びます。

  • バンダナの先を結びます。ゴムを隠すように結ぶようにすると見映えよく。

出先でちゃちゃっと派

高い位置でおだんごにしてヘルシーに

  • 耳より上の髪を分けとります。手ぐしを使って分けて、分け目がジグザグになるようにします。

  • 手ぐしを使って頭頂部で髪をまとめたら、毛先を抜ききらないゴムシニヨンを作ります。

  • おだんごにした毛束の毛先をぐるりと根元に巻きつけたら、毛先をゴムにはさんでとめます。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE