CLASSY.

特集

梅雨に負けない!アラサー女子のお手入れ楽ちんボブ4選【うねうね、ペタンコを解決】

髪の悩みをコントロールしやすい、梅雨時にぴったりのヘアスタイルがあるんです。
「ぺたんとする人」「ボワっとする人」の髪質別にそれぞれ2タイプずつご紹介します。

毛先が広がる人にぴったりボブ1「外ハネボブ」

  • 広がりやすい毛先は外にハネさせて
    セミウェットにしてクセを抑える

    モデル:深堀茉莉江さん(27歳・メーカー勤務)
    担当:桜井智美さん(MINX ginza 2chome)

    スタイリング方法はこちら→→


  • セラムが髪の内側までしっかりつくように、髪をかき上げるように手ぐしを通してつけるのがポイント。


  • 表面の髪を持ち上げて、内側の髪にコームを通します。髪をとかすことでセラムが全体にゆきわたります。


  • ストレートアイロンで毛先の髪を挟んだら、外向きに回転させながら毛先に向かってスライドさせます。


  • 全体をハネさせたら、片サイドの髪を耳にかけます。耳にかけることでボリュームをすっきり見せられます。

毛先が広がる人にぴったりボブ2「毛先ウェーブボブ」

  • 根元は巻かずに中間から内外ミックス
    巻きで毛先をクセとなじませて動きを出す

    モデル:吉田奈央さん(32歳・事務)
    担当:桜井智美さん(MINX ginza 2chome)

    スタイリング方法はこちら→→


  • 髪を上下2つにざっくりと分けます。下段の髪はストレートアイロンを横に使って、毛先を外巻きにします。


  • 上段の髪は顔周りの髪を一束取ります。横にしたアイロンで、目の高さから毛先まで外巻きにスライドします。


  • 次の毛束は目の高さから毛先まで内巻きにスライドします。これを繰り返して上の髪をすべて内外ミックスに巻きます。


  • 髪をもみ込むようにしてヘアバターをつけます。巻いた毛束がパラパラにならないように、優しくなじませます。

ぺたんとつぶれてしまう人にぴったりボブ1「エアリーボブ」

  • スタイリング剤は極力軽めにすれば
    エアリー感をキープできる

    モデル:小林紗矢香さん(25歳・カフェ店員)
    担当:井上紗矢香さん(AFLOAT D’L)

    スタイリング方法はこちら→→


  • 全体をアイロンでワンカールの内巻きにした後、毛束を手でくしゃっと握るようにしてカールをほぐします。


  • 根元を立ち上げるように手ぐしを通しながら、ミストを吹きかけます。中間から毛先を中心にかけましょう。


  • 横に向けて手ぐしを通し、シルエットを横に広げます。全体に空気を含ませるようにするのがポイントです。


  • 仕上げに毛先をくしゃくしゃともみ込みます。毛先に厚みを出すことで、ボリュームが長持ちします。

ぺたんとつぶれてしまう人にぴったりボブ2「細かめウェーブボブ」

  • 細めのアイロンの強めウェーブなら
    カールが取れてもいい感じ♪

    モデル:堀内美乃さん(37歳・会社員)
    担当:井上紗矢香さん(AFLOAT D’L)

    スタイリング方法はこちら→→


  • 顔周りの髪を一束取ります。細めのアイロンを縦に使って、毛先から根元までリバースに巻きます。


  • 次の毛束はフォワードに巻きます。これを繰り返して全体を巻きます。毛束はできるだけ細く取るようにして。


  • トップの髪を一束上に引き出して、根元から巻きつけて立ち上げます。数カ所から引き出し、同じように巻きます。


  • ヘアバームを毛先につけます。毛先を下からもみ込むようにして、髪の根元にはつけないのがコツです。

いかがでしたか?髪質によって、雨の日に髪の悩みを解決するボブには正解が違うんです。
正しくスタイリングして、雨の日を乗り切っていきましょう!

撮影/奥村浩毅 取材/よしだなお

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE