CLASSY.

特集

ボブにはボブの巻き方があるんです

ハーフアップはサイドの外ハネの毛先が 華やかに仕上げる

誰もがやっている定番のハーフアップですが、サイドに残した髪の毛先がいろんな方向にハネていることで特別感が加わります。

how to arrange

前髪をセンターで分けます。ジグザグにして、分け目がぱっくりと見えないようにします。

こめかみより上の髪を左右2つに分けます。片方ずつ後ろに向かって内側にねじります。

ねじった毛先をつむじ下あたりでとめます。ピンがクロスするようにとめると外れにくい。

一つ結びは根元から巻いているから 結んでもトップがふんわり

短い髪のボブをぴっちりと結ぶと老けた印象になりがち。でも、ベースの髪を根元から巻いてあるのでふんわりとした雰囲気になります。

how to arrange

前髪を9:1で分けます。中途半端な6:4くらいは古臭く見えてしまうのでNGです。

右側の前髪、サイド、衿足をリバースにねじります。根元からしっかりねじりましょう。

左側の髪も一緒に後ろで1つにまとめたら、トップの髪を軽く引き出してから結びます。

最後に、アレンジ無しでも華やかになれるボブ用ウェーブ巻きをご紹介!

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE