CLASSY.

簡単ヘアアレンジ

【本誌のヘアアレンジを実際にやってみた】パリっぽいシニヨン

やってみて感想は…

本誌でよく見るヘアアレンジ企画。可愛いとは思うけど、実際にプロセス通りうまくできるのか…?新人編集のKが実際にやってみました。今回は12月号「”パリっぽい”には無造作ヘアが欠かせない!」より、シニヨンに挑戦。

 

1.手ぐしで髪をざっくりまとめる。

2.耳の高さで髪を一つに結ぶ。最後に毛束をすべてゴムから引き抜かず、小さいお団子を作るようにしてとめる。毛先は長めに残す。

3.ゴムから出ている毛先をゴムの根元に半周まきつけ、耳後ろあたりで毛先をゴムにはさみこんでとめる。

やってみて感想は…

「プロセス1~3までは難なくクリア。でも、4で最後に「巻きつけた後で毛先をゴムにはさみこむ」のが、難しかったです。最初の一つ結びをゆるめにしておくとよさそうです」(編集K)

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE