CLASSY.

ニュース

Eyes for Future by ランコム  ランコムの復興支援活動「女性起業家支援コース」を終えた輝く女性たち

2011年に発生した東日本大震災の復興支援プロジェクトとして始まった「ランコム」による“Eyes for Future(未来へ向けたまなざし)”の活動。全国のランコムの化粧品カウンターで「マスカラ」を1本お買い上げいただく毎に100円を復興支援金として寄付するところから始まり、2013年より宮城県石巻市の女性の自立をサポートするコースをNPO法人石巻復興支援ネットワークと石巻市と連携して開講してきました。そして震災から7年半の時を経て、活動も一区切りした2018年の今年、プロジェクトを修了。これまでに巣立った卒業生は135名。その6期の修了式が10月13日に行われました。

修了式では、受講生がこの修了式のために自分のビジネスアイディアを構造化し、プレゼンテーション。それを講師の先生が審査を行いました。

その審査で輝かしい賞を手にしたのは……。

< 優秀賞 Eyes for Future byランコム賞 >
受賞者:本多みよこさん
お寺を基点に、世代間交流の場を提供するサークルを立ち上げ、未来を見つめながら幅広い世代に向けてコミュニティを活性化していく活動。石巻の住民のためのサロンとして、皆が自然に集まり、知り合い、つながることによって
一人一人が輝いていける場所を提供。そして、毎月のプログラムの見せ方も充実していることから優秀賞に選ばれました。

< KDDIウェブコミュニケーションズ賞 >
受賞者:阿部あずみさん
「お菓子のアトリエ ぷう・あ・ぷう」として菓子製造しイベントで販売するほか、デコレーションケーキの受注制作。もっとも現実的に事業計画を立てたことで受賞が決定。

< ランコム・ローズ賞 >
受賞者:矢萩美奈さん
パーソナルスタイリストとして個人向けのファッションコーディネートを提供。夢の実現のために長期計画で目標を設定。そのためのプレゼンが明快に表現されたこと、また今後の活躍に期待を込めて選出されました。

< やっぺす賞 >
受賞者:鈴木由美子さん
御朱走ウォーキング&ランニングツアーのプランで大切にしてきた地元住民とのコミュニケーション、プランをより良くしようとする姿勢、学び続けようとする姿勢が受賞理由。自分の街に恩返ししたいという熱い思いも決め手に。

< 石巻市長賞 >
受賞者:守谷市子さん
新たな価値観を取り入れ、常に経験を重ねて輝こうと努めてきた守谷さんの姿勢が多くの人を勇気付けました。これからも社会活動に参画し、いきいきと暮らしていける未来へ向けて、どんどんチャレンジしてほしいと賞を贈られました。

受賞者にはバラと記念品を授与。最後は第6期全員が修了書を受け取り、「Eye for Future byランコム」を修了。バラの花を持ってみなで記念撮影を行い終了しました。

東日本大震災の傷跡は深く、元の姿に戻るまでにはまだ時間がかかります。けれど石巻から羽ばたく女性たちがこれからも新時代の息吹となり輝き続けることを私たちCLASSY.も願っています。

■お問合わせ先
ランコム
03−6911−8151
https://www.lancome.jp

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE