CLASSY.

特集

悩み別「正しい眉の描き方」完全ガイド その6

様々な眉の形をもつCLASSY.世代。眉メークについてのアンケートで、ランクインしたお悩みを解決していきます。今回は前回に続き、同率5位の発表。

5位② 太眉×眉山が急カーブの山型

before

眉山の角度のきつさが目立つ何もケアをしていない眉。眉山が上がっていると、驚いたような表情に見えてしまいます。

make point

・山の部分はカットして平らにし、コンシーラーでぼかす

・眉頭が細い場合は足りない部分を描き足す

after

眉頭の高さを少し上げて、眉山の角をカットしたので、全体になだらかな曲線を描くきれいな眉になりました。

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE