CLASSY.

特集

悩み別「正しい眉の描き方」完全ガイド その5

様々な眉の形をもつCLASSY.世代。眉メークについてのアンケートで、ランクインしたお悩みを解決していきます。今回は第5位の発表。

5位① 太眉×毛がまばらに生えている

before

太さや幅はしっかりとありますが、毛流れが揃っていないので眉の濃い部分と薄い部分ができています。

make point

・毛流れのばらつきはスクリューブラシで整える

・濃い部分はパウダーをふわっと乗せ、薄い部分は点置きする

after

まばらだった眉の毛流れが整い、全体が同じブラウンで仕上がったすっとした美人眉になりました。

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE