CLASSY.

特集

今、CLASSY.世代の女性に大人気のボブ。最新ボブスタイルからアレンジ、ボブにあう小物やメークまで一挙公開!

【ボブのアレンジ、スタイリングを紹介】

①金子真由美さん直伝! ボブでもできるヘアアレンジ

年度末のイベントシーンで、お洒落の完成度を高めてくれるのはやっぱりアレンジ。でも、ボブだとバリエが少ないのでは…なんて心配はご無用。人気美容師の金子真由美さんに、簡単に印象変えできるアレンジを教わりました!

  • SCENE 1
    結婚式の二次会は しっかり巻いた 華やかアップスタイル

  • SCENE 2
    会社の送別会はきちんと感を残した すっきり見えヘアで

  • SCENE 3
    個性を見せたい女子会は シルエットで 遊びを効かせて

▼詳しくヘアスタイルとスタイリングをチェック▼

②ボブにはボブの巻き方があるんです

最近、髪をボブにする人が急増中!でも長いときは気づかなかった悩みができて、うまく巻けなくなった…という声も。ボブの巻き方には、ちょっとしたコツが必要なんです。短い髪ならではのスタイリングをご紹介。

ボブにしたらこんな悩みが…
・髪の生えグセが目立つようになった
・えりあしが短くてコテが使いにくい
・いつもワンカールの内巻きしかできない

そんなお悩みにこたえるボブの巻き方をご紹介します!

▼詳しくヘアスタイルとスタイリングをチェック▼

ボブを巻くならストレーターで

毛足が短いボブスタイルだと、今までロングヘアで使っていた太めのヘアアイロンではなんだか巻きにくい…と感じたことはありませんか? 実は、ボブヘアを巻くときはストレーターがオススメ。短い髪でもあつかいやすく、カールも今どきにできるんです!

  • くせ毛風の柔らかなカールは さりげなく日常使いしたい

  • 上品で爽やか、知的。正統派のボブスタイルアレンジ

  • いつもよりクールで ちょっとこじゃれたい日に

  • ロングだとやりすぎな華巻きも ボブならこなれる

▼詳しくヘアスタイルとスタイリングをチェック▼

■ボブのアレンジ、スタイリングを紹介
・金子真由美さん直伝! ボブでもできるヘアアレンジ
・ボブにはボブの巻き方があるんです
・ボブを巻くならストレーターで

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE